ホーム>個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針
 
有限会社胎児生命科学センターは、出生前診断およびその他当社の業務を通じて取り扱う個人情報の保護に関して、患者様および病院からお預かりする個人情報、当社がその他の業務で取得した個人情報並びに社員の個人情報の保護の重要性を第一と考え、次の「個人情報保護方針」のもと個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ改善することにより、個人情報の適正な保護に努めてまいります。
 
1. 当社は、個人情報を取得するにあたり、事前にその利用目的を明確にし、目的以外での使用は一切致しません。またお客様の同意を得た範囲外への提供及び開示は一切いたしません。また、業務を委託する場合は、当社と同等の水準の管理を徹底する様、契約により義務付けます。そして、これらが適切に行われるための措置を講じます。
2. 当社は、保有する個人情報への不正アクセス及び、保有する個人情報の漏洩、滅失又はき損などの個人情報のリスクを深く認識し、適切な予防処置並びに是正処置を講じます。
3. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
4. 当社は、保有する個人情報に関する苦情及び相談に対して窓口を設け、適切に対処します。
5. 当社は、当社の個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、効果的に実施されるよう継続的に改善します。
 
 
制定年月日 2015年4月  1日
 最終改訂年月日 2018年5月14日
 有限会社胎児生命科学センター
 代表取締役社長 鈴森 薫
 
 
 
 
個人情報の取扱い
当社は、プライバシーの尊重と保護の重要性を認識し、お客様の個人情報につきましては以下の取扱いにより、適正な保護に努めてまいります。
 
事業者の氏名及び名称
有限会社胎児生命科学センター
 
個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名または職名、所属及び連絡先
取締役副社長 孫田 信一 
 
連絡先
TEL: 052-715-6356 
FAX: 052-715-6359
E-mail:info@flsc.jp
 
 
個人情報の利用と提供について
当社は、次の目的のため利用いたします。
a) 出生前羊水染色体検査、絨毛染色体検査、胎児血染色体検査、その他遺伝性疾患の出生前診断及び診断結果の情報提供
b) 上記に関連する事後サービス
c) 上記各種検査に伴う業務の実施
なお、法令等に定める場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、ご本人様の個人情報を第三者に開示、提供することはありません。
 
個人情報取扱の委託
当社は協力会社に一部業務を委託することがあります。その際は、個人情報保護に関する契約を締結し、適切に管理・監督を行い、個人情報を保護致します。
 
個人情報の開示・訂正・削除のご請求
当社が保有するお客様情報に関して、ご本人様がご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることまたは正当な代理人であることを確認した上で、ご本人様の個人情報を開示し、ご指示により合理的な範囲内で内容の訂正・削除もいたします。
 
なお、以下のいずれかに該当する場合は、開示などの対応はできません。
1. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2. 法令に違反することとなる場合
開示・訂正・削除につきましては、下記の相談窓口にご連絡下さい。
なお、情報の開示のご請求にあたりましては、原則として手数料は徴収しません。
 
本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果
個人情報の提供についてはご本人様の意思に従いますが、当社の業務を遂行する上で必要と
された個人情報の提供を拒否された場合、業務の履行及びその後の管理ができない場合があ
りますので、あらかじめご了承ください。
 
本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合
ホームページをご利用の際にCookie(クッキー)を使用しますが、お客様の個人情報を侵すことはなく、またお客様のコンピュータに悪影響を及ぼすことはありません。
 
個人情報に関する相談窓口
総務部
TEL: 052-715-6356 
FAX: 052-715-6359
E-mail:info@flsc.jp
 
ページ上部へ