ホーム>お知らせ

お知らせ

弊社共催ランチョンセミナーのお知らせ

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

8月24日(金)、25日(土)、『母体胎児医学 次の10年』をメインテーマに

第41回日本母体胎児医学会学術集会が開催されます。

弊社は下記のランチョンセミナーを共催いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

■日時:平成30年8月24日(金曜日)12時10分~13時10分

■会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター A会場(2階 Sola City Hall)ランチョンセミナー1

■講演テーマ:『First Trimester Ultrasound Abnormalities - What to Do When the Chromosomes Are Normal』

       (妊娠第一期の超音波異常 - 染色体が正常なら何をなすべきか)

■座長:田中 守 先生(慶應義塾大学医学部産婦人科教授)

■演者:Kimberly Anne Martin M.D.(Natera, Inc.)

夏期の営業につきまして

暑中お見舞い申し上げます。

また、先日の西日本豪雨により被害を受けられました皆様に、心からお見舞い申し上げます。

弊社は夏期も休まず営業いたします。

検査のご予約がありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

 

 2018.7.31

 

 

 

本社移転のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

このたび、5月14日(月)より、本社を移転することになりました。

これにともない、電話番号等も変更いたしますのでご案内申し上げます。

******************************

新住所        〒464-0073 名古屋市千種区高見一丁目3番1号

新・電話番号    (052)715-6356

  FAX       (052)715-6359

移転先業務開始日 平成30年5月14日 月曜日

******************************

これを機に、社員一同気持ちを新たに職務に励む所存でおります。

何かとご不便をおかけいたしますが、なにとぞご高承のうえ、

引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2018.4.30

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク期間中の検査業務につきまして

日頃よりご愛顧いただきましてありがとうございます。

ゴールデンウィーク期間中の業務についてお知らせいたします。

弊社はゴールデンウィーク期間中も休まず検査を行っておりますが、日曜・祝日は検体回収業者が休業ですので、病院・クリニック様にうかがうことができかねます。なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

なお、検体を受領にうかがえない日でも、運送業者の冷蔵便にて弊社へお送りいただける場合は検査をお受けできます。この場合は、事前に弊社へお知らせ願います。

よろしくお願い申し上げます。

 

2018.4.26

年末年始の検査業務について(一部訂正いたします)

日頃より検査のご依頼をいただきましてありがとうございます。

先日11月13日付でお知らせしました年末年始の検査業務につきまして、

検体回収をお受けできない期間が東京・名古屋地区で一部変更になりました。

お詫び申し上げ、訂正をお知らせいたします。

変更によりご迷惑をおかけしますこと、誠に申し訳ございません。

==================================

【検体回収がお受けできない期間】

 ㈱ セルート         12月30日(土) ~ 1月3日(水)  東京地区、名古屋地区 

 名古屋臨床検査センター    12月30日(土) ~ 1月3日(水)  名古屋市内 

 ㈱アルプ           12月31日(日) ~ 1月3日(水)  中越地区  

 □検体回収はいずれも1月4日(木)から開始いたします。

===================================

 染色体検査業務は年末年始期間も休みなく実施しております。

 回収できない期間中も運送業者の冷蔵便にて弊社へお送りいただける場合は検査を

 承ります(この場合は、事前に弊社へご連絡をお願いいたします)。

 

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 2017.11.24

  

年末年始の検査業務について

いつも染色体検査のご依頼をいただきましてありがとうございます。

年末年始の業務についてお知らせいたします。

染色体検査業務は年末年始も休みなく実施しておりますが、下記の期間は検体回収業者が休業になり、病院・クリニック様に受領にうかがうことができかねます。なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。

=======================================================

【検体回収がお受けできない期間】

  ㈱セルート        12月29日(金)~1月3日(水) 東京地区、名古屋地区

  名古屋臨床検査センター  12月30日(土)~1月3日(水) 名古屋市内

  ㈱アルプ         12月31日(日)~1月3日(水) 新潟・長岡地区

  *検体回収は、いずれも1月4日(木)から開始いたします。 

=======================================================

なお、回収できない期間中でも運送業者の冷蔵便にて弊社へお送りいただける場合は検査をお受けできます(この場合は、事前に弊社へご連絡をお願いいたします)。

今後とも、検査をご依頼いただきますよう、お願い申し上げます。

 

2017.11.13

 

 

夏期休暇のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。

弊社は夏季休暇期間も休まず検査を行なっております。

ご依頼・ご質問などございましたら、遠慮なく弊社までご連絡ください。

 

 

学会展示のご案内

謹啓 立夏の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、このたび『第24回日本遺伝子診療学会大会』が下記の通り開催されます。

今回の学会において、弊社は展示ブースを設けさせていただいております。「出生前染色体検査、SNPアレイ」関係の展示のほかに、いくつかノベルティーグッズもご用意しております。ぜひ多くの方々に足を運んでいただき弊社に少しでも興味を持っていただければ嬉しく思っております。

■日時:平成29年7月14日(金)9:00~17:30

          7月15日(土)8:30~17:30

■会場:三井ガーデンホテル千葉

■展示内容:出生前染色体検査、SNPマイクロアレイ検査関係資料など

☆大きなトートバッグやスマホレンズ(自撮り用)など、ノベルティーグッズを多数ご用意しております。ぜひお立ち寄り下さい。

 201761172437.jpg      20176117161.jpg

弊社共催のランチョンセミナー開催について

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、『世代を超えた先天性心疾患のケア』をメインテーマに3月3日(金)、4日(土)

の2日間で第23回日本胎児心臓病学会学術集会が開催されます。

弊社はこの中で、下記の通りランチョンセミナーを共催することになりましたので、ご案内いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

■日時:平成29年3月3日(金曜日)12時10分~13時10分

■会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター D会場(1階)ランチョンセミナー2

■講演テーマ:『From early knowledge to early intervention: the advantages of prenatal 22q11 screening』

       (早期診断から早期医療介入へ:22q11スクリーニングの有用性)

■座長:田中 守 先生(慶應義塾大学医学部産婦人科教授)

■演者:Dr. Samantha Leonard(International Medical Director, Natera, Inc.)

ランチョンセミナー開催のお知らせ

2017年3月3日(金)・4日(土)東京・御茶ノ水ソラシティにおいて「第23回日本胎児心臓病学会学術集会」が開催されます。

弊社は、3日(金)にランチョンセミナーを共催いたします。テーマは、『From early knowledge to early intervention: the advantages of prenatal 22p11 screening』です。ご興味のある方は、是非ともご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

ページ上部へ