ホーム>お知らせ>弊社共催のランチョンセミナー開催について
お知らせ

弊社共催のランチョンセミナー開催について

時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、『世代を超えた先天性心疾患のケア』をメインテーマに3月3日(金)、4日(土)

の2日間で第23回日本胎児心臓病学会学術集会が開催されます。

弊社はこの中で、下記の通りランチョンセミナーを共催することになりましたので、ご案内いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

■日時:平成29年3月3日(金曜日)12時10分~13時10分

■会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター D会場(1階)ランチョンセミナー2

■講演テーマ:『From early knowledge to early intervention: the advantages of prenatal 22q11 screening』

       (早期診断から早期医療介入へ:22q11スクリーニングの有用性)

■座長:田中 守 先生(慶應義塾大学医学部産婦人科教授)

■演者:Dr. Samantha Leonard(International Medical Director, Natera, Inc.)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.flsc.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22

ページ上部へ